COMPANY

テクノロジーと起業家精神のもとに
世界の貧困課題を終結する。

リープフロッグベンチャーズは、世界初のルワンダ共和国を活動拠点とするベンチャーキャピタルとして進出し、
東アフリカ(ケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダ)の現地のシードスタートアップ企業を中心とした投資・インキュベーションを行ってまいります。
若者が多いアフリカ大陸において若年層からのアントレプレナー育成を実施しスタートアップ大陸を目指します。
また、ルワンダ政府と連携して日本企業向けに「Rwanda-Japan TechSandBox」を提供する構想を検討しています。
日本や欧米等の先進国では実証実験などの取り組みが困難で複雑な規制の枠にとらわれないルワンダ共和国において、
情報革命時代に最適化された国づくりの実現を目指します。

アフリカでの注力活動エリア

国家戦略としてICT立国を目指すルワンダを中心に、
4億人のマーケット東アフリカを中心に以下五カ国で活動予定。
Rwanda
Rwanda
Kenya
Kenya
Tanzania
Tanzania
Uganda
Uganda
South Africa
South Africa

「leapfrog」とは

“リープフロッグ現象“で表現される、新興国の発展において先進国同様の段階的な進化を踏むことなく、途中の段階を全て飛ばして最先端に到達させることを目指すという意思を社名に表しました。
新興国を先進国に押し上げるだけでなく、アフリカから情報革命時代に最適化した世界最先端を新興国から生み出していくという意味を込めています。

MEMBER

メンバー紹介

代表取締役社長

寺久保 拓摩

COMPANY INFO

会社情報

社名
株式会社リープフロッグベンチャーズ(英名:Leapfrog Ventures Inc.)
本社所在地
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-28 Tビル2階
支店所在地
ルワンダ共和国 キガリ(予定)
代表者
代表取締役社長 寺久保 拓摩
資本金
800万円
決算期
毎年3月末
設立
2018年5月25日